イソップクラブ英会話教室

image 幼児期はパターンエイジと呼ばれる時期。繰り返しを通じてそれらの共通性や法則性までも学習することが出来ます。その能力を効率よく活用するために、イソップクラブでは、子供たちがはっきりイメージ出来る限られた世界を抜粋したイメージ会話を作り、それらの中のフレーズを実体験に近づけるために、ごっこ遊びや、バーチャルリアリティーゲームで練習することを取り入れております。
対象 ①年少・②年中・③年長
日時 月曜日から金曜日まで毎日
時間 製作中
場所 保育室
費用 製作中
定員 製作中
内容 幼児の特性である“繰り返して覚える”をテーマにし、子どもが大人に勝る優れた能力である環境全体を自然に吸収する力を発揮させます。1ヶ月ごとにテーマを設定したレッスンを行います。
先生はレッスン中英語のシャワーを浴びせ続けます。テンポ良く子ども達の集中を途切れさせずにレッスンを進めることを重視しています。何度も繰り返すこと、英語のシャワーを浴びせること、細部の訂正はしないこと、といったことは幼児の特性を最大限に引き出すためのポイントです。

イソップクラブ英会話教室を始めたきっかけ

イソップクラブ設立は1992年
次の2点を目指して設立しました
1) To make our students fluent English speakers.(英語を話せるようにする)
2) To cultivate the students self confidence and selfrespect. (自尊心を育てる)

先生の横顔

代表:藤田 公彦(ふじた きみひこ)先生

イソップアカデミー代表
私たちイソップクラブのスタッフは毎日子どもたちの英語力を高めるために最善の努力をしています。これからもスタッフの熱い想い、そして、これまでと変わらぬ創意工夫とたゆまぬ努力で、益々イソップクラブの理念である「英語を話せるようにすること」「生徒の自尊心を育てること」を実現させるつもりです。 身につけた英語力と高められた自尊心で全ての生徒が自分の人生を素晴らしいものにしてくれることを願っています。